漫画オタクの辛口感想ブログ跡地

漫画オタクが色々な辛口感想を書いていく自己満足ブログです。

極黒のブリュンヒルデ 最終回 181話 ネタバレ感想 超酷評!一部と二部で面白さが全く違う漫画

極黒のブリュンヒルデ最終話である181話「ずっと一緒に」の感想を自分なりに書いていく。
今までの不満点も書いていったからかなり長文になった。
超酷評とネタバレ注意。

a35fb38ba61ea8d342e16dbd900a304e271f58e9
このセンターカラーはかなり素敵なんだけど展開が…。

スポンサードリンク
 



まず最初に極黒が打ち切られて終了なのは理解しているし当然だけど作者が本来どういった最終回を迎えたかったのかも私には分からない。
それが大前提の上で感想を書いている。


ヴィンガルフ

231
ずっと引っ張ってきたヴィンガルフはロキの覚醒によって消滅したらしい。

えっ!
アメリカ大統領を簡単に殺し、一つの都市を壊滅状態にしたあのヴィンガルフがたかがロキの覚醒ごときで消滅しちゃうの?
ロキなんてヴァルキュリアを喰うことを後回ししちゃったり知能の低い面が目立つのに。

しかも「何も証拠は残っていない」のかよ。
データを一か所で保管してたってこと?
今時個人でもリスクを考えてデータを分散するぞ。ありえない…。


ヴィンガルフが消滅したってことは囚われていた魔法使いも結花も死んでしまったということか…。
そうなるとフレイヤも死ねば瑞花の復活の可能性も0になる。

死なせて終わらせるというのは問題点も残さず凄く簡単な手法ではあるけど魔法使いの不遇さが散々書かれているこの漫画では納得出来ない…。


大体、宇宙人の遺跡が存在し続ける限りどうしてもそれを悪用する人間は現れてしまうだろうから火種は残ってしまうんだけど…。
物語を完全に終わらすためにはラピュタみたいにバルス!しなきゃさ…。



天文台

12426be9.jpg
生き残ったメンバーは冬が来ても天文台に暮らし続けているみたいだけど前にも書いたからまた書くのもアレだけど学校の天文台に卒業後も何十年も暮らし続けるなんて不可能。

初菜は高屋という永久就職先があるから将来は大丈夫かもだけど佳奈はどうするの?

戸籍も無いしカズミはもういないからどうにもならないことの方が多いし将来はまさか一人で働きながらこっそり生き続けるんだろうか。
まさか佳奈ごと高屋に養ってもらうとか?
佳奈姉こと美奈が生きていれば佳奈の進路や住まいとか何とでもなるのに…。



良太

be06c09d.jpg
良太の意識と記憶は未だに生き続けているらしい。
となると奈波の記憶説明は益々何だったんだ…になる。
エッダに保存されるなら普通に考えて無限容量でしょ…。

しかも意識がエッダの中に残っているからって何でこうなるの?
エッダの管理している存在は記憶だけで意識を保管しているわけじゃないだろ…。



小五郎

237
エッダをさも簡単に見つけた小五郎。
一応一般人の小五郎でも北極の地下深くなんて簡単な説明だけで見つけられちゃうんだ…。


そうなると鎮死剤、宇宙人の受精卵、電波暗室、真子&九襲撃後の住まい、と最後まで小五郎頼みだったな。
となると主人公の頭脳じゃなくてコネで試練を乗り越えたことになる。



エッダ

26689b45.jpg
243
エッダにいる良太を見つけ感動の再開…。
のはずなんだけど二人が別れたの先週だし超展開だしで全然感動出来ない。
気持ちが着いていかない。


244
だから最後に現れたキャラクターにも気持ちが着いてこれない。

この女の子はカチューシャからしてカズミ確定だけどなんで見た目変わってるの?
年齢も服装センスも変わってるし。

カズミは貧乳を除けば見た目にコンプレックスを持っている女の子じゃないんだが…。


大体この漫画では恋愛面でこんなどっちかつかずの終わり方は非常に似合わない

クロネコと良太を運命の恋人にしたいのならカズミとフラグを立てるべきではないし何より読者がずっと読んできたヒロイン黒羽寧子はドラシルの方の人格だから、クロネコがいきなりこんなヒロイン面されてもちょっと困る

今までの寧子はどこにいっちゃったの?
クロネコさえいれば今までの寧子はどうでもいいの?
ないがしろになっちゃってるのに良いの?


何より奈波の時も書いたけど人格と記憶を受け継いでいるとしてもそれはカズミ本人ではないし肉体をなくしてしまった時点で未来は完全に奪われてしまっている。
だからこんな終わり方納得出来ない。

mangaotaku.hatenablog.com



納得出来ないことばかり。
本当かなりのものが投げっぱなしで終わってしまった。
だからこれからは最終回だから今までの不満点と問題点、それと自分の純粋な気持ちを書いていく。
超絶酷評になってるから注意!




伏線

物語を広げた末の打ち切りエンドだから回収出来なかった伏線や謎がとにかく多い。

  • 孵卵問題
    e32859ba.jpg
    → 魔法使いの生命に直結する大きな問題にも関わらず何も解決法が明らかにならず終了。


  • 寧子の過去(人殺し歴)
    5ea6f748.jpg
    → これは寧子が最終的に生き残るに相応しいキャラクターなのかを決める重要なことなのに明らかにならなかったのは明確な落ち度。


  • 高千穂の他のメンバー
    27f04f10
    → 彼らは一体何者なのか?
    良太とも親戚関係にあたるのか?


  • レンなどイニシャライザーの正体(コメントで教えてもらい修正)
    49078293.jpg
    → 「私の体は子供」発言やマキナにおじさん呼ばわりされた理由は?
    イニシャライザーは何故魔法を中和出来るのか?


  • タリスマンとは?
    76c9e0e7.jpg
    → ヘクセンヤクトの生成しているタリスマンとは何なのか。


  • 寧子と真子は姉妹でありながら何故苗字が違うのか?
    Gokukoku_07_014
    → クロネコか小野寺辺りが一言で回収出来そうなことだが不明のまま終了。


  • 宇宙人の赤ちゃん×2
    49c3cfc9.jpg
    → 宇宙人の赤ちゃんは現在進行形で育っているのでは?


  • 小五郎
    3361e999.jpg
    → 利用しただけして秋山を殺したにも関わらず何も追及されず。


  • 新人類のイブ結花
    gokukoku166-15111901
    → 新人類のイブという重要ポジションが何故ただの中学生である結花なのか?


  • 良太母は何者なのか?
    dbc6cf32.jpg
    → 良太父と出会って子供を作った経緯、仕事内容など全て明らかにされず。


  • 小鳥達の見た合成に失敗した肉の塊
    e79e41a6.jpg
    → その後は全く作中に出ず終了。


  • 良太とマキナの環境の違い
    80d6e992.jpg
    → 同じ宇宙人と地球人のキメラである兄弟なのに何故ここまで能力と環境に違いがあるのか?


  • 小野寺は生き残ったっぽい
    16_161
    → Bクラスの魔法使いの少女達を虐殺し、フリストに殺させた極悪人の小野寺が死ぬシーンは結局無かった。
    五十嵐のように180話で十分殺せたはず。


  • タイトルのブリュンヒルデ
    729e9fce.jpg
    → ブリュンヒルダは出たものの「ブリュンヒルデ」という単語は一度も出ず。


  • 黒羽寧子で言えばクロネコに当たる肉体の人格はどうなるのか?e08823f8.jpg
    → ずっと奥底に閉じ込められたままでいいのか。


  • クロネコの「地球はもう宇宙人に侵略されている」とは?(※コメントで教えてもらい追加)
    47ebc55c.jpg
    → 地球を侵略する宇宙人とは何者なのか?
    どういった風に侵略されているのか?
    何故クロネコはそれを知っていたのか?


  • 中軽井沢の廃墟の教会(※コメントで教えてもらい追加)
    41da2e2e.jpg
    → 中軽井沢の教会はどんな建物だったのか?
    何故壊されていたのか?
    いなくなった神父とはヘクセンヤクトの関係者なのか?


  • 1話の寧子のアームカバーの有無 ※作画ミスの可能性高し
  • なぜか治っていた長髪メガネの左腕 ※作画ミスの可能性高し

他にも何かあったかな?
思い出せたり教えられたら追加する。

魔法使いの肉体本来の人格には全く触られないまま終わってしまった。
家族や人間時代の記憶が無いのはヴィンガルフに入る時に消されたことにすれば十分だろうになんでドラシルが真の人格、なんてどうやっても解決出来ない設定にしちゃったんだろう。


67008b44.jpg
ただ今までの単行本では伏線が消えていた例から考えるとこれらの伏線も最初から無かったことにされるのもありえるかもしれない。


94124311.png
九の暴走に対する良太父の反応、週刊誌版。
強気にこう発言しているけど結局真子相手になんらこれといった有効な対策が全く打てずに終わって週刊誌版では「この発言は結局なんだったの?」と疑問が残った。


d695cdcf.jpg
単行本版ではその疑問が残る発言が消された。
その上で自衛隊が九別宅に突入するシーンがカットされた。


週刊誌で盛り上げるためなのかもしれないけど読者は伏線を前提に今後の展開を推測するから伏線を出しておいて単行本で無かったことにするなんて読者に対して詐欺に近い
そんな最初から無かったことにされる伏線なら最初から入れるべきじゃない。


そして何よりいつ打ち切りが決まったのかは分からないけど、少なくとも177話のクロネコVSロキは打ち切りが決まってから書いたはずであんな無駄で盛り上がらない展開を書くなら伏線回収を優先すべき。

暗殺教室の作者が私の大好きな魔人探偵脳噛ネウロ最終23巻の後書きで「いつ打ち切りになっても商品として成立した作品を送り出したい」と書いていてこの漫画は全くそれが出来なかった。

大人気漫画とかならともかくずっと低空飛行が続いていたんだからプロなら打ち切りを想定して描かなければならなかった



単行本で数十ページ加筆するみたいだけどとても全ての伏線が回収出来るとは思えないしむしろ単行本加筆がなければ成立しないのはおかしい。

ノノノノでは

  • 連載版 → 女だとバレる
  • 単行本版 → 上が夢オチに

と終わり方まで変わったからこの極黒の終わり方では結末まで変わってしまう可能性も高そうだ。


スポンサードリンク

 




酷いと思ったとこ

極黒は二部で酷いと思ったとこが結構沢山ある。

特に酷いと思ったとこはカズミの死。
カズミの死は一応伏線として出てたけど小鳥の連載前から決まっていたであろう長期伏線やイジェクト以外に全く方法が見つからない状態でのイジェクトと違ってやっつけ感や適当感が溢れる。

mangaotaku.hatenablog.com




もう一人のメインヒロインと言える女の子なのにゲストキャラである瑞花や奈波に死に方でも劣る。
こんな死に方ってない。ありえない。

カズミがエッダの記憶を消さなくても巨人ロキになれば理性は消えるとでもすれば良い気がするんだけどね。


あと今から読み直してみれば高屋編は何のために入れたのか分からない。
高屋編で必要なシーンはマキナが天文台面々の前に現れるぐらいで序盤のラブコメを含めてあんなに長編にする必要性が感じられない。

回復要員初菜によってずっと緊張感が薄れる展開が続いていたから今から思えば高屋編で初菜も高屋も殺してしまった方が良かった。
ここで高屋も死ねば初菜にも救いのあった死で終わってた。



ロキ

5e0dc673.jpg
この漫画のラスボスはロキだった訳だけど、ロキは九や真子のような敵と違って悲しい過去や信念といったバッググラウンドを何も持たなかった敵でこんな魅力も悲しみも無いポッと出のこいつを倒してもだから何?って感じ。
爽快感も喪失感もカルシタスも何もありゃしない。

魅力も0でネウロのシックスとかと違ってこんな最後に出てくるような敵として人格面でも頭脳面でもロキはラスボスにどう考えてもふさわしくない。
安っぽい敵とかそれ以前の問題。
九の方が敵としての器ははるかに上。

「全ての神を滅ぼして新たな人類を作る」って設定は面白いんだけど神を恐れない新人類を作るやり方がこれしか思い浮かばなかったんだろうか?
どちらにせよロキが動き出してからのストーリーは特に酷いと言わざるを得ない。



ヒキ

2部はまぁ~ヒキが酷い回が多かった。

3221a446.jpg
特に酷いと思ったのが佳奈と佳奈姉が再開したシーン。
上の画像のヒキの3ページは十分1ページで纏められる、むしろまとめた方が良いページ使いだった。

ページが無限に使えるネット漫画ならともかくページ数に限界がある商業誌でBLEACHばりのこんな無駄なコマ遣いありえない。
144話は特に大ゴマばかりで内容スカスカともいえる回だった。
(BLEACHは尸魂界編までは好きだったけどその後の展開と大ゴマばかりの内容スカスカに失望して単行本全巻売ったタチ)

ヒキを作るためにこういうページ使いにしたんだろうけどこんな意味ない大コマを使うぐらいなら必要のないコマは消して不必要に大きいコマは小さくして2話を1話に纏めてスピーディーな展開にした方が良い。

佳奈と佳奈姉の再開は再開の強引振りも含めて極黒劣化の象徴のシーンだったかもしれない。


他にも良太の自宅に現れたマキナが奈波の見せる空想でした~オチを含めて、ヒキばかり考えて変なページ使いや展開にしていた感がもう半端ない。

漫画の面白さは盛り上がるヒキじゃない、この漫画だけに言えることじゃないけど
むしろニセコイの「キムチでもいい?」のようにヒキの後にガッカリさせる展開なんて最悪だ。



爆発劣化

タイトルの通り極黒は一部と二部で面白さが全然違う漫画だったなと心から思う。
酷評してる今、一部読んでも面白いな~…ってなる。

149話から目を中心に絵柄が突然大きく変わったのが嫌。
変更後の絵柄の方が好きという人もいるみたいだけど一般的に漫画で突然絵柄が変わる、というのは読者に親切じゃない。

mangaotaku.hatenablog.com



少なくとも私は最後まで凄く嫌だった。
絵柄変更前の方がずっと好きだった。
劣化した。面白くなくなった。


…信者ならともかく読者だってバカじゃない。
面白くなくなったら心が離れて応援しなくなるのは当然だ。

ずっと面白い漫画にし続けるのは凄く難しいことってのは漫画オタクだから重々承知してるんだけど一部の極黒は凄く面白くて物凄くハマって大好きでどんな最終回になるのかずっと楽しみにしてたからこの爆発劣化は嘆きざるを得ない。


こう言っちゃ悪いけどこんなに中途半端な終わり方になったのも作者の力不足で2部がつまらなかったせい。
つまらない回って感想も書けない。

ちゃんと面白く出来れば打ち切られずにちゃんと伏線も回収できた。
かなり厳しい書き方をすると読者を裏切る展開ばかり最近はしていた気がする。
私は2部の特に石垣島から帰ってきた辺りからアレ?って思うことばかりだった。

黒服編やアフロディーテ編とか読み直してみると全然面白くない。
ちっとも面白くない。
全く面白くない。
欠片も面白くない、特にアフロディーテ編。
面白くないを通り越して読者を失望させるレベルだった。

こんなつまらない展開ばかり続く醜態を見せられるぐらいなら10巻で伏線回収出来ないまま終わった方が余韻が良かった。
何が「あそこ(一部)で終わっておけば良かったのに…と言われないように頑張る」だよ、クソ。
全然出来てないじゃないか。

この終わり方に対する怒りは私のようなディープなファンの方が強いだろう。

一部はマジで面白かったのに何故こうなった…。
このブログで唯一最終回の感想を書いた黒子のバスケでは全ての伏線を回収した円満終了で凄く満足して心から黒子のバスケと作者に感謝と絶賛出来たのに…。

mangaotaku.hatenablog.com




極黒売るなら

Twitterとかを見てるとこの最終回には激怒して単行本全巻売る人もいるだろうから「極黒のブリュンヒルデ1-16巻セット」のネット売買の買い取り価格を調べてみた。

どこの企業の状態によって値段は変わるとは書いてあったけど未だに結構高いから正直驚いた。
こんな終わり方なのにね。



0c7e34eb.png
ちなみに漫画買取ネットでは事前お見積りフォームから簡単に売買価格が調べられる。


無題2
売りたい漫画のISBNコードをAmazonで調べてコピペで入力して



34fb940d.png
ついでにセットの売買価格もチェックして


5aee175f.png
送信すればすぐに自分のメールアドレスに売買価格が届く。
ネット売買の値段を調べるだけなら会員登録とかも必要ないから古本の相場を調べるという意味でも結構オススメ。



タダ!
また実際に売っても漫画買取ネットは送料・手数料0円だからそこも良いかも!


こういうアニメ2期も全く期待出来ない打ち切りエンドでは時間が経てば経つ程単行本の中古価格が下がっていくから売りたい人は早く売ってしまった方が良い



最後に

こんな風に書いちゃったけどこのブログは極黒のブリュンヒルデの感想が書きたくて始めたブログでこんなに面白い漫画をアニメ化以前から知っているんだゾ!って自慢したくて始めたブログだった。
それぐらい好きだった。

ヘクセンヤクトが初登場した回とは凄く盛り上がって次回が気になって気になって仕方がない時も何回もあった。
それで期待が裏切られない時も何度もあった。
一部は本当に面白かった。


本当に大ファンだったから面白い漫画だった!素晴らしい最終回だった!って絶賛したかった。
絶賛出来るラストにして欲しかった。
よって作者にお疲れさまでした、とは言えない。
酷評しちゃってごめんね、でもこれが私の正直な気持ち。

スポンサードリンク