漫画オタクの辛口感想ブログ

漫画オタクが色々な辛口感想を書いていく自己満足ブログです。

テラフォーマーズ新章 1話 ネタバレ感想 遂に地球編スタート!!

テラフォーマーズ地球編1話「WELCOME TO THE NEW WORLD」の感想を自分なりに書いていく。
ネタバレ注意。

833a0e77.jpg

スポンサードリンク
 



7cd87fb0.jpg
人為変態をして地球に巣食うテラフォーマーと戦うアネックス2号の生き残りたち。



86422324.jpg
やっぱり燈の特性は壁があるところの方が有効活用出来るね。



というかアネックス2号の搭乗員達は生きて地球へ帰れれば安全な生活と市民権が手に入ると思ったから失敗したら死の成功率36%の手術を受けて命がけで火星で頑張ったメンバーもいるはずなのに、折角地球に帰ってきても戦闘三昧な日々なのか。

それじゃ最初と約束が違うじゃないか。
人為変態はすればするほど寿命が減っていくはずなのに。

いや、今回戦ったのは燈、慶次、加奈子とどんな状態であってもテラフォーマーとは率先して戦うようなメンバーだけだから地球のVSテラフォーマー戦は任意なのかな。



79926d28.jpg
テラフォーマーの生命力と身体能力なら海だって渡れるだろうしそうなるとテラフォーマーは世界中に散らばっているんだろう。

そうなるとVSテラフォーマーの経験者がアドルフの力を継いだエヴァしかいないドイツは結構ヤバいかな。
でも対テラフォーマー用の網の開発国だから何か対策法ありそうな気もありそう。

スポンサードリンク

 



280edaeb.jpg
推測していた地球とはちょっと違うなぁ…といった感想。
今は(いや500年後の未来だけど)総発信者時代でテラフォーマーはでかくて異様な目立つ外見だから誰かが撮った写真がネットなどを通して爆発的に広まると思うのよ。

一人の告発だったらただの加工写真として終わりそうだけど人口爆発を迎えている地球なら一人だけじゃなくて大勢の人間がテラフォーマーの存在に気付いて写真を撮るはずだ。

だから地球人の誰もがテラフォーマーを知っていてそれでいて民間人にはこれといった対策のない恐怖の存在になっているかと推測してたんだけど今は都市伝説レベルみたいだ。
ちょっと拍子抜け。

いや、これはこれから誰もが知る存在となっていくんだろう。
そうなると地球のどこにも民間人はいるからいずれは大勢の犠牲者が出てしまいそうだ。



5c411a04.jpg
1か月の休載を経て遂に始まった地球編だけど地味っちゃ地味な始まり方。

部が変わって一気につまらなくなる漫画は少なくない。
これからも面白さをキープをし続けれるだろうかね?

スポンサードリンク