漫画オタクの辛口感想ブログ跡地

漫画オタクが色々な辛口感想を書いていく自己満足ブログです。

極黒のブリュンヒルデ 163話 ネタバレ感想 ペラペラと事実が発覚していく

極黒のブリュンヒルデ163話「忍び寄る脅威」の感想を自分なりに書いていく。
ネタバレ注意。

bd62fba5.jpg

スポンサードリンク
 

 

ペラペラと事実が発覚していく

8f294b4b.jpg
1話からの伏線でこの物語の核心とも言える事実が次々と明らかになっていく。

頭脳が売りの主人公が謎を解明していくんじゃなくてこんな伏線0のポット出キャラクターがペラペラ話していくことで謎が解明していくってどうなんだろう…。



904efbf0.jpg
優秀とはいえただの男子高校生に過ぎないと思われていた良太はストーリー開始時点でヴィンガルフと繋がりを持つ人物だったと判明。



9561d57e.jpg
良太がクロネコと違い隔離されず解放された理由は、母親か父親、或いは両方がヴィンガルフの重要人物だったから、かな。


5f4441b4.jpg
”人によっては”自分の親が大勢の魔法使いの死に関わっていると知ったらすぐに死にたくなるかもしれない。

でも良太は母親も父親にも特に強い思い入れもないように見えるし「聞いたらすぐに死にたくなる」レベルだとは思えない。
自分のために大勢の魔法使いが犠牲になったから、とかか?

少なくとも10巻で再開したクロネコは良太に対して好意的で良太がヴィンガルフ内で何かやらかしてたらそんな反応にはならないだろうから良太自体はヴィンガルフ内で殺人のような何かをやらかしたわけではないんだろう。

それでいて真子も九もマキナも良太に対して何ら特別な反応は示してなかったし今のヴィンガルフにとって良太は別に重要人物ではないはず。


027b4957.jpg
5巻の佳奈の選択、というのは良太の追い立ち関連なんだろうか?



4614239e.jpg
良太の瞬間記憶能力はアフロディーテは勿論知っているしこれは良太が瞬間記憶能力を失うことへの伏線かな。



カズミ

gokukoku 163 13
カズミがSクラスの魔法使いに相当する力を持っているってマジかよ…。
AAAフレイヤと同レベルの能力を持っているってだけでも後出しなのに。

全身不随で戦闘力0の瑞花がAAAクラスだったり戦闘力だけでランク付けされる訳じゃないことは分かっているけど世界を物理的に滅ぼす力すら持つ真子やフリストと同じSクラスってのどう考えても腑に落ちないわ。
真子の魔法は驚異的でカズミの魔法とは比べものにならないのに。



マキナ

02d22ee8.jpg
マキナ再登場。
マキナは157話でソーサリアンに食われたから、復活したか2号か。

小鳥2号がいたようにマキナ2号がいてもおかしいことではないけど、アフロディーテはともかくとして良太はマキナがソーサリアンに殺されたことを全く知らないから同じ個体だと思って行動するはず。


37d15a94.jpg
ただ2号だとしても小野寺によるとソーサリアンは情報を共有しているから最初のマキナと違う個体でも同じ人格と記憶を持っているのかもしれない。

マキナの頭脳と性格では「他の個体の記憶によるとお前はあの時殺したはず~~」とか自分で自分の能力をバラすような展開もありえなくない。


私の推測ではアフロディーテはマキナと同じ地球人と宇宙人のキメラだから次回はアフロディーテVSマキナの派手な魔法バトルが始まったりするのだろうか。

それともマキナの瞬間移動でヴィンガルフまで一緒に瞬間移動することになろのだろうか。



※2ちゃんねるの極黒スレを見ていると極黒のネタバレサイトがどこかにあるようなんですがそのサイトがどこにあるのか分かりません。

もし知っている人がいれば確認したらすぐにURLを消すので教えて貰えるとありがたいです。

スポンサードリンク