読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画オタクの辛口感想ブログ

漫画オタクが色々な辛口感想を書いていく自己満足ブログです。

黒子のバスケ 265話 ネタバレ感想 見る見るうちに点差が埋まっていく

黒子のバスケ

黒子のバスケ265話「そんな余裕はないですから」の感想を自分なりに書いていく。
ネタバレ注意。

1158a9de.jpg
頂上決戦って書いてあるけど今週の内容は誠凛のワンサイドゲームだし全然頂上決戦に見えないよなぁ…。

今週は盛り上がりに欠ける展開だからこんな時に見開きカラーにならなくてもいいのに。
もっと盛り上がってる時に見開きカラーになって欲しい。

スポンサードリンク
 

 

赤司


cdd3fd1c.jpg
パスをカットされる赤司。
先週に続いて駄目な赤司ばかり描かれてた。



12-basket265-12
葉山に内心キレられ、


e6d62916.jpg
根武谷に胸倉掴まれ怒鳴られ。
でもそれらは全て赤司のミスによるもので反論の余地はない。
復活の兆しも無い。

黒子にボールを奪われて以来弱体化し過ぎ。
ここまでメンタルが弱いとは思ってなかった。
豆腐メンタルすぎる。
先週のキレた表情はどこにいったんだろう。

今週を見ると無冠の3人よりも明らかに弱く見える。

もうそろそろ俺司が出てきても良いと思う。
なんというか先週の使い回しっぽい展開だし。

作者としては徹底的に弱体化した赤司を書いておきたいんだろうか?



点差

16-basket265-16
遂に2点差。
ようやくここまでの僅差になった。
もう完全な逆転範囲内。
今週だけでこんなに点差が埋まるとは思ってなかった。

今週だけ見ると洛山弱すぎる。
逆転された時に新たな展開が始まるんだと推測。



50ece686.jpg
今週のヒキは黛。
無冠の3人に比べて大きく実力が劣ることもあってか赤司にキレるシーンが無い。
なにかを考えてるように見える。

黛が赤司復活へのカギとなるんだろうか?
もし洛山の中の誰かが赤司復活へのカギとなるとしたら赤司がいなければこの試合に立ってない黛以外はありえない。

でも何をするかさっぱり予測が付かない。
必死に足掻くところを見せて赤司を鼓舞させるとか?

スポンサードリンク