読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画オタクの辛口感想ブログ

漫画オタクが色々な辛口感想を書いていく自己満足ブログです。

極黒のブリュンヒルデ 138話 ネタバレ感想 今更だけど矛盾に気付いてしまったかもしれない

極黒のブリュンヒルデ138話「一番大切なもの」の感想を自分なりに書いていく。
ネタバレ注意。

黒服

f:id:romarika:20160926042948j:plain
美樹に宇宙人の受精卵を返せと迫る黒服。

スポンサードリンク

 



gokukoku 138 5
あれ?美樹って九の真の目的って知ったっけ?


dd4bf056.jpg
真子殺害が失敗してからすぐ逃げたから知らないはずじゃあ。
単行本じゃ九がでかい声で妹への想いを叫んだからそれが聞こえたのかな?


gokukoku 138 6
黒服の九に対するヴィンガルフに肩入れする根拠って何だろう?
二人は大学辺りの先輩後輩関係で九の紹介で黒服はヴィンガルフ入りしたとか?

真子のように一度助けられた影響であれだけ盲信するキャラクターが出てくる世界観だから大したことない理由だったりしそう。


gokukoku 138 7
九の死も知ったし黒服は正式にヘクセンヤクトのメンバー入りするのかな?

でも黒服はヴィンガルフの目的の為に1000人を超える魔法使いを殺害し殺されかけた後でもヴィンガルフの目的に賛成している、といったらヴィンガルフにとっては最高の職員でヘクセンヤクト的には信頼出来なさそうだ。



わすれちゃいけないノート

4db15722.png
ノートか。存在を忘れてた。
カズミや初菜はもう既に勝手にノートを見てそうだ。

実在する人間の似顔絵を書くって難しいことなのに寧子よく描けたな。
小鳥みたいに絵が上手い設定がある訳でもないのに。


473596f6.png
恐らく寧子は良太のこのページ、赤面しながら好きだと書いていたんだろう。
なんかその姿が容易に想像つくなぁ。


gokukoku 138 16
記憶を失う前の自分が大切にしていたものでも今の寧子にとっては違う。
寧子は記憶を失う前の自分を尊重するのか、それとも今の自分の気持ちを優先するのか。

ただ記憶を失う前の自分が好きだった人、と知ったからには態度が和らいだりするのかな。


ってあれ?
というかこのノートのこのページ、一体いつ書いたものなんだろうか?

佳奈の言葉で良太への好意を自覚した夜に九と真子の襲撃があった。

好意の自覚から襲撃まで鎮死剤の会議をしたり風呂に入りにいったり色々とあってノートに書ける時間は短い。


87efa6fb.jpg
襲撃されて自由になってからすぐに天文台から避難。
小五郎の自宅へ行く際は全員下着や替え着を含めて何も持っていない

佳奈のアドバイスによって良太への好意を自覚した僅かな時間にノートに書いたんだろうか?
小五郎の家に行ってからこんなことを書いていたのだとしたら、(非常事態なら好きなんて一言書けば十分)小鳥が連れ去られたというのにのんき過ぎる。


ad17dde5.jpg
そういや小五郎の家に行った際、寧子も何も持っていない。
その後ボロボロになった天文台を学校に説明しに行く際にはもういつもの制服を着ていたけどどうやっていつもの制服を持って来たんだろう?
制服の素材は分からないけどポケットに入るような物ではないと思う。
もう一回制服を取りに行くために天文台に行ったのか?危険なのに?

いつノートに好きと書いたのか、寧子の制服はどうしたのか、今更だけど矛盾に気付いちゃったかな?

最近極黒の細かい点が目につくようになってきちゃっていずれ記事にしたいな~。
もの凄く時間かかりそうだ…。



0ea9515d.png
良太が人口呼吸などを除いて自分の意志でクロネコ含む寧子以外の女の子にキスをすることはありえないのでこれはそんな風には見えないけど実際には事故なんだろう。

でもカズミは事故であっても事故のことは言わずに寧子に良太とキスしたと自慢しそうだ。



あと近いうち(次回の極黒までの間)にアニメ化が決まった作品の紹介兼感想を公開する。
両方見て貰えると嬉しい。

スポンサードリンク