読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画オタクの辛口感想ブログ

漫画オタクが色々な辛口感想を書いていく自己満足ブログです。

極黒のブリュンヒルデ 136話 ネタバレ感想 自称オシャレに敏感な乙女

極黒のブリュンヒルデ136話「理解の範疇」の感想を自分なりに書いていく。
ネタバレ注意。

f:id:romarika:20160926043522j:plain

スポンサードリンク

 



奈波

6f3e80b4.png
奈波はなんだかんだで
自分のことを覚えていてくれることが重要なんだ。



f:id:romarika:20160926043558j:plain

このシーンは実際には黒服に奈波は見えてなくて良太の口から発せられてると思うと他の魔法使いは置いてけぼりの展開だな。


ad9e61bb.png
作中に出てきた魔法使いの中で黒服に殺された、と一番言えるのが奈波。

(そもそも奈波の脱走は奈波は大変ご親切に自分の隠していた魔法を説明したのに何もせず時間を与えたというイージーミスを引き起こした結果)

その奈波が黒服を恨んでないのならまぁ黒服も仲間化が許されるのかな。


7a309de2.png
黒服はやっぱり佳奈姉の女性物の服着てたのか。
ちょっとこれ現実的に考えておかしいでしょ…。

寝たきりの男を着せ替えるなら無理に女物の服を着せるよりも伸縮性が高いジャージとかの方がどう考えても脱ぎ着せさせやすい。

ジャージを購入するならヴィンガルフから特定だってされないしこの辺は現実に沿ってない。



美樹

gokukoku 136 12
秋葉原辺りにいそうなチェックシャツ姿で来た美樹。


6866093e.png
自称「オシャレに敏感な乙女」とは到底思えないファッション。
美樹は敏感の意味を辞書で調べてこい。



307a5fe4.png
そういえば美樹は苗字が明らかになってなかったけどノイマイアーってことはドイツ系でいいのかな?

となるとヘクセンヤクトのドイツ語しか話せない男は美樹繋がりの人間なのかもしれない。


a15f5b1f.png
黒服が上級研究員だった事が判明。


3a3d1bce.jpg
黒服は土屋に対する「全てを知ってるわけじゃない」発言や魔法使いに対する甘い態度もあって(実際には1000人以上死なせてたから全くそんな事は無かったが)ヴィンガルフ内ではそれなり、中堅の立場かと思ってた。

黒服は土屋を例として考えてみると

  • 理科大を卒業。
  • その後の2年の間に能力を見せた。
  • アラサーである美樹より立場が上だった。



e42c6a09.png
最終的にヘクセンヤクトを作りまでした美樹が優秀な研究員だったとは思えないけどそれでも美樹より黒服の方が立場が上だっとなると年齢も美樹より上そう。

となると黒服は30代前半ぐらいかな。
30代前半ぐらいなら容姿的にも見えない事ないし。


ba1cf828.png
少女を誘拐し魔法使いを作り始めたのは10年前からだから魔法使い生成の初期から携わっている可能性が高い訳か。
となるとヴィンガルフのかなりの情報と暗部を知ってそうだ。



佳奈姉

7a0c5ecd.png
全員で行くのもちょっとアレに感じるし佳奈姉に会いに行くとしたら誰だろう。

唯一佳奈姉の居場所を知っている黒服と妹の佳奈は当然として天文台代表の良太の3人とか?

佳奈姉は復活した黒服と再開したら黒服が来ていた服に執着して無くしたことを怒るとか。

佳奈姉は黒服を質問攻めにするのは間違いないから黒服は恩と佳奈姉の覚悟から全てを話すかな?

スポンサードリンク